ダイビング

自然界の新世界・七不思議の一つと言われるグレートバリアリーフは 、クイーンズランド州の沖2300kmに渡って広がるエリアで、2900以上のリーフ、そして約940の島が集まる世界最大のサンゴと島の集合体のこと。宇宙から地球を見た時、唯一形を見て取れる自然現象としても有名。またリーフは様々な海洋生物の生息地でもあり、400種以上のサンゴ、1500種以上の魚、200種以上の鳥、そして数えきれないほどの無脊椎動物や甲殻類たちの凄みかとしても知られている。ケアンズは、そんな沢山、かつ珍しい生物たちを追い求め毎年、多くのダイバーたちが世界各国から集まる世界遺産グレートバリアリーフの玄関口となっている。

15件中1–12件を表示中

15件中1–12件を表示中